【nuttsponchon T-shirts Exhibition】8月5日から

展示


【nuttsponchon T-shirts Exhibition】

image

8/5(火)-9/7(日)の期間中nuttsponchonのオリジナルT-shirtsの販売と数点、作品を展示します。

【nuttsponchon / Yuji Maruyama】
1978千葉inageイネージュ生まれ北九州在住。丸山勇治による制作物全般をnuttsponchon(ナッツポンチョン) 名義で発表。drawingなどをベースに奇妙でポップな脱力メルヘンワールドを展開。日本国内外東南アジア気になる人種がクロスオーバーするスポットをその土地その国でアンテナを張り交わって行く。そこでの体験や出会いをフレッシュ に作品に反映させるスタイルをとる。近年では、フィリピン、タイなどで展示に参加。 また、音楽活動では、zeroreality.Tropical Chest Hairrrs,TZEETZEEなどに参加。 今回の展示では、2014年タイの展示で滞在時に制作した作品などをT-shirtsやDUANG-DAAOとのコラボTee展示販売予定。最近の動きとしては、100%VIRGINといういろいろな事を実現する為のレーベルも立ち上げている。年内には、北九州ギャラリーSOAPで個展も予定している。

image

HP http://www.nuttsponchon.com/web/
instagram @nuttsponchon

【Duang-Daao × nuttsponchon】
コラボで写真の、星をモチーフに首回りに配置(布用インクでステンシル+手描き)したオリジナルT-shirtsの販売もします!

レディースMのワンサイズ/ボディの色は、オートミールになります。今回は、限定10枚◎

須川まきこ展7月22日から

展示


作家須川まきこさんの個展を7月22日から、8月3日まで開催します。

image

新作の展示もいたします。

☆須川まきこ
京都造形芸術短期大学専攻科卒。デザイン事務所に入社しイラストを描き始める。 その後、スペースYUI(東京)itohen(大阪)等で個展9回、他企画展に多数参加。 海外ではローマのギャラリーで個展をはじめ、ポートランドやフロリダ等で作品を発表。 著書は作品集「Melting」(アトリエサード)。「Lace Queen」(広告丸)、絵本「ニーとメメ」(広告丸)。

 

7月1日から Mikey Cheah展

展示


7月1日から21日までMikey Cheah展。

image

私は‘カルチャーショック‘という感情を表現しようと試みている。ここ数年に渡り、私は不可能にも幼少期を追求しようとしてきた。子供にとって世界は限りなく、毎日がアドベンチャーである。身の周りの全てが魔法のようで、なぜそしてどのように全てが動いているのか私達には全く分からないのに、全ては動いている。悲しい事に、私達は成長し、知識が増えていくと同時に一方で生活の中の些細な”美”は消えて行く。数年前、タイを旅していた時、幼少期に受けたものと似たようなカルチャーショックを受けた。しかし、長く滞在していると物事は徐々につじつまが合うようになっていった。私は現地の道路標識が分かるようになり、正に4歳の時にしていたように、読める限り全ての文字を読んでいた。その時から私は、出来る限りカルチャーショックを経験しようと決意した。常に自分の不慣れな分野に身を置き、子供の視点から見た世界を再現しようとしている。

I’m attempting to reflect the feeling of culture shock. For the last few years I’ve been in the impossible pursuit of childhood. For a child the whole world is enormous, and everyday is an adventure. Everything around us is magical and we have no idea how or why these things work but they do. Sadly as we grow up the simple beauty of life fades as our ever-growing knowledge expands. A few years ago when I travelled to Thailand I had this feeling of culture shock similar to that of my childhood. Slowly as I spent longer there things started to make sense. I began to understand the local signs and I was reading everything I could just like I did when I was 4.          From that point onwards I decided to attempt to experience culture shock as often as possible. Constantly taking myself out of my element and attempting to replicate the view of seeing the world through a child’s eyes.

 

 

 

Mikey Cheah

日本と中国のハーフの父、タイと中国のハーフの母を持ち、イギリスで育つ。今回の展示では、自らの血のルーツを辿るべく、タイ、中国、日本と長期滞在を行い、現地の文化に溶け込み生活を行い、その中から感じ取ったものを様々な手法で表現する。

1988年生まれ。イギリス出身。

ロングロードカレッジ、セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインで学ぶ。

 

<展示歴>

‘Anglia Ruskin group’

William Fitzgerald Gallery, Cambridge Group show – February 2007

‘Distracted’

Elephant and Castle (abandoned post office) Group show August 2009

‘Central St Martins Foundation show’

Farringdon, London, England Group show July – 2009

‘Not from Concentrate’

Madam Jojos, Soho, London, Solo show – March – 2010

‘Central St Martins Degree Show’

Charing Cross, London. Group show –July – 2011

 

作品の販売も行っています。

 

 

 

 

 

 

5月27日から ryuhei asano個展

展示


5月27日からバンコクで出会った男の子の個展を開催します。

6月29日日曜日まで。

 

 

ryuhei asano
1987年福岡県北九州出身バンコク在住。
インクでのドローイング中心の抽象的な作風。
クラブやバーでのライブペインティングや壁画の活動。
サンプリングによる楽曲制作もしています。

image